恋愛しないと!モードで苦しんでいる時は

恋愛しないと!モードで苦しんでいる全ての人へ

こんにちは。ライフコンサルタントの手塚弥生(@yayoitezuka1228)です。
クリスマスも近くなり、「恋人作らないと」「恋愛しないと」という相談を受けることが多くなりました。

無理に恋愛しようとしなくていい

まず大前提として、無理に恋愛をしようとしなくていいんですよ。

  • クリスマスまでに恋人を作らないとヤバイ!
  • 年齢的にもそろそろ結婚しないとな…
  • 親を安心させるためにも身を固めなきゃ
  • 一人ぼっちの寂しいヤツだと思われたくないし…

という思いから「恋愛しないと!」モードになっている人は、ちょっと落ち着きましょう。

恋愛=自分の価値、ではない!

なぜ、クリスマスに恋人がいないと「ヤバイ」のか?
なぜ、一人ぼっちの「寂しいヤツだと思われたくない」のか?
色々な理由や背景がありますが、一番多いのは恋愛=自分の価値になっているからです。

恋人ができない=自分は誰からも必要とされない価値のない人間だ
という思い込みが、「とにかく恋愛しないと!!」を創り出しています。

でも実際、「恋人ができない」ことと「自分に価値があるかどうか」は全くの別物ですよね。
それは「仕事の出来」と「人間としての価値」が別物なのと一緒です。

手塚弥生
(そう言われてもつい一緒くたに考えてしまうのが人間なのですがね)
ということで、ここは騙されたと思って、「私の価値は恋愛に一切左右されないんだ」と覚えておきましょ!

思いっきり楽しんで

手塚弥生
私の価値は恋愛に一切左右されない
これをまずは鵜呑みにして下さい(笑)効果的なのは実際、鏡の前で声に出して自分に言うことです。(こっぱずかしいけど効きます!)
「恋愛しないと!」モードから解放されると、変な力みが取れます。リラックスして、余裕が生まれます。
義務に近かった恋愛が、「楽しめる」ようになります。
そうするとね、不思議なことに、モテるし愛されるんですよ。(ここはまた今度詳しく解説します)

完璧な人生がないように完璧な恋愛なんてない

生まれた時から死ぬまで、1回も失敗しない人なんていません。
私も相当失敗しています。


手塚弥生
運命の人と結婚したい…!(切望)
という願望の強かった私。

ところが実際は、交際~結婚~別居~離婚までを合わせてもトータルで1年6ヵ月!!
お互いの親にも挨拶に行き、役場に届ける正式な書類を作ったので、いわゆる男女のカップルがするような≪結婚≫をしましたが、それはそれは短い結婚生活でした。

失敗したくない気持ちが強すぎて行動が止まっていませんか?

こと恋愛に関して言うなら、失敗とは≪破局≫とか≪振られる≫とかですよね。
付き合ってみて、上手くいかなかったら別れるのって普通です。
告白してみて、相手が恋人になるべき人じゃなかったらうまくいかないのは当たり前です。

でもこれは、行動してみなければ分からないことなんですよ。

完璧かどうかより、幸せかどうかに注目してみよう

行動した結果感じた「次はこういう恋愛しよう」とか、「どういう人が私には合うのかな?」という気付きがむちゃくちゃ重要です。

手塚弥生
なぜなら私たちは、「完璧な恋愛」よりも「幸せな恋愛」がしたいからです。
もっというと「幸せ」とは「充実感」「充足感」とも言い換えられます。
誰かを好きになるという行為を通して、私たちはこの感覚を感じたいと願っているのですから、はっきり言って結果的に別れようが振られようが関係ありません。

大事なのは「今あなたは満足できていますか?」に「YES!!」と言えることです。

誰かを愛することが生きる原動力になる

恋愛(誰かや何かを愛するということ)は、私たちの人生や生活にハリと潤いをもたらしてくれます。
≪好き≫を【出す】⇒≪好き≫を【受けとる】⇒≪好き≫を【出す】⇒∞
この循環によってエネルギー(生命力やパワー)は増大し、拡大します。

ポイントは思いっきりです。

  1. 自分の≪好き≫をまずは思いっきり出す(相手が好きかどうかは問題じゃありません)
  2. 好きな相手からの≪好き≫は思いっ切り受け取る(こんなに愛されていいのかな?って不安になることもありますが、いいんですよ~!!)

恋愛は義務感でするものではなく、楽しむものです♪
もしあなたが「恋愛しないと!」モードになっているなら、恋愛に何か他の余計なもの(自分の価値の有無とか)
をくっつけてしまって重くなっていないかチェック
してみて下さいね。

Information

現在募集中のセッション

手塚弥生
あなたの人生を変えるきっかけに、セッションを受けてみませんか?

メニュー

繋がる

手塚弥生
LINE@を始めました!1対1のトーク機能をONにしています。
友だち追加

ブログや投稿へのご感想、セッションやメニューへのお問い合わせはLINE@またはこちらまで(^〇^)♪